《デッドストック》Paolo Modugno [ Brise D’Automne ] CD

型番 SLCD1007
販売価格 3,300円(税300円)
購入数

※試聴クリップはページ下部にあります。


スティレリベロ作品のデッドストック入荷!!
※一部未包装、開封コピーですが原則として新古品です

=スティレリベロとは=
Virgin Recordsの援助を受け、1988年にローマで発足したレーベル《STILE LIBERO》(スティレリベロ「フリースタイル」の意)はメインストリームのレーベルから見向きもされなかったイタリアの気鋭の音楽家たちにインスピレーションを表現する機会を与えることを意図していた。コンテンポラリー、ポストミニマル、電子音楽、民俗音楽、ジャズ、SSW、名付けることが難しい音楽まで含めた非商業的作品をリリースし、作曲という欧州の伝統と地中海音楽文化の資質をソフィスティケートされた音楽文体で表現したレーベルといえる。そもそもコマーシャルな成功を目的としておらず必然的に全て稀少盤化。

=以下、本作の解説=

Paolo Modugno『Brise D’Automne』[Italy: Stile Libero SLCD 1007, 1988年] CD

現代音楽作曲家/マルチ楽器奏者/コンセプチュアル・アーティストの肩書きをもつパオロ・モドゥーニョの1988年作で恐らく(?)1stアルバム。パオロ・モドゥーニョは音響技師としてもスティレリベロの制作に貢献した重要人物で、そのエンジニアスキルは本作でも遺憾なく発揮されている。エチオピアから分離したエリトリアの言語(ほぼエチオピア語)をサンプリングしたトライバル実験エレクトロの1曲目「Danza Nell’Acqua」、ミニマル音楽風パッセージにフィールド音を織り込んだ曲、フォークロアとモダンの交錯する数々の曲は、かのフィニス・アフリカエを彷彿とさせる第四世界音楽をコンテンポラリークラシック・マナーで描いたような世界。全てが名盤の同社 “Euphonica Series”の1枚。


Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile